2007年12月15日

悩まない

若年性脱毛症は本人にとって、かなり深刻な悩みでしょう。
しかし、それがストレスとなり悪循環を引き起こし症状を悪化させる原因にもなりかねません。
できるだけ、深く考え込まず、悩むなら医療機関を受診してみる、生活習慣を見直してみるなど自分でできることを行い、少しでもストレスを解放してあげることが改善への近道なのかもしれません。
posted by 若年性脱毛症 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

育毛剤・シャンプー

若年性脱毛症に悩む方は多く、深刻な悩みです。
そのため、市販の育毛剤やシャンプーなどを購入しようと考える人は少なくないかもしれません。
しかし、安易に使用してしまうと、必要以上に皮脂を除去してしまうなど症状を悪化する原因にもなります。
市販のものを購入する前に、まずは生活習慣の見直しや血行促進など自身でできることを行うことが大切です。
posted by 若年性脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

専門家・病院

若年性脱毛症は男性型脱毛症の一種とはいいますが、男性型脱毛症は40代から起こりやすい脱毛症なので、やはり別に考えるべきではないでしょうか?
最近は、男性型脱毛症と若年性脱毛症を別に考えて原因を究明しようとしている専門家や病院なども増えてきています。
一度受診してみるのもいいかもしれません。
posted by 若年性脱毛症 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

生活習慣

若年性脱毛症の原因ははっきりとは解明されていませんが、その一つに生活習慣やストレスがあるのではないかといわれています。

そのため、改善策として、生活習慣の見直しが考えられます。
例えば、バランスの取れた食事、規則正しい生活、飲酒や喫煙を控えるなどです。
またストレスをためない、ストレスを感じてもすぐ解消できるものを見つけることも大切です。
posted by 若年性脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。